RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2012年4月21日

2012年04月21日

【世界の神話から見える男女の性】-2~ギリシャ神話=略奪の正当化神話~

各国の「神話」から民族固有の集団特性、男女関係の特性を見るシリーズ、今回はギリシャ神話を取り上げてみます。
%E3%83%91%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%8E%E3%83%B3%E5%A4%9C%E6%99%AF.jpg
■ギリシャ神話の特徴
・性表現が多い(略奪、強姦、乱交、近親相姦、獣姦、同性愛、自己愛、・・・・)
・略奪表現が多い
・ギリシャ神話をテーマにした絵画にも略奪場面が多い例えば日本神話にも性表現は多く出てきますが、どこか性に関しても大らかさを感じます。
ところが、ギリシャ神話に関しては同じ性表現にしても少し様相が異なります。
特に、強姦、獣姦、同性愛など、現代的な価値観からするとタブーであったり、アブノーマルであったりと、本源的な(自由な)性とは異なる感じがします。
そのあたりに日本人の民族性と、ギリシャ人の民族性の違いがあるかもしれません。
%E3%82%A8%E3%82%A6%E3%83%AD%E3%83%9A%E3%81%AE%E7%95%A5%E5%A5%AA_top.jpg
今日は、幾つかのギリシャ神話の事例とギリシャ人の出自から、彼らの民族性と男女関係の特性に迫ってみたいと思います。
いつものように応援のクリック、宜しくお願いします。

(さらに…)

>