RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2015年10月9日

2015年10月09日

データでみる 現代の結婚をとりまく状況

今回は、結婚にとりまく状況を、国立社会保障・人口問題研究所の統計データに基づき、考察してみたいと思います。

下記のグラフは、見合い結婚と恋愛結婚の推移を示すグラフです。
グラフでみると、戦前は7割が見合い結婚。1960年代の後半に恋愛結婚と見合い結婚の比率が逆転し、現在は恋愛結婚が9割を占めています。

renai

上記グラフは、結婚した男女のみを対象としたデータです。

次は男女それぞれの生涯未婚率の推移を示すグラフです。80年代を境に男性の生涯未婚率が上昇し、90年以降女性の生涯未婚率も上昇していきます。そして現在の状況は、男性の5人に1人、女性の10人に1人が生涯一度も結婚しないこと示しており、今後も上昇していくと予想されます。
※この状況下で、「負け犬(’04年)」「草食男子(’06年)」「婚活(’07年)」などの男女関係や結婚に関するキーワードが登場します。

E7949FE6B6AFE69CAAE5A99AE78E87E381AEE382B0E383A9E38395

(さらに…)

>