RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2009年4月5日

2009年04月05日

「民法」って何?(その成立過程)

「知られざる人類婚姻史と共同体社会」
このタイトルが示すように、このブログでは世界の様々な共同体と婚姻史、婚姻形態を調べてきました。
そのなかで「今の婚姻様式が当然だと思ったら大間違い!」と言う事がだんだん分かってきました!
例えば私達の住む「日本」一つをとっても、歴史を振り返ってみると様々な婚姻形態があったことに驚かされます。そしてもう一つの気付きは婚姻形態がその時その時の外圧や生産形態によって柔軟に変化してきたと言う事実です。
婚姻制度も、集団が外圧に適応して行く為の規範、という見方も出来そうです。
ところが明治時時代に入り、こうして柔軟に外圧に適応してきた婚姻形態が遂に法制化されます。
今の私達の生活にも繋がっている、 「民法」の成立です。
今日は現代の私達の婚姻制度を規定している「民法」の成立過程とその目指していた物を考えてみたいと思います。

39830b00218063aa.jpg

(さらに…)

>