RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2012年7月12日

2012年07月12日

シリーズ【共同体の原点(集団)を追求する】8 ~始原哺乳類の獲得機能~

s%E7%94%9F%E7%89%A9%E3%80%80%E5%B9%B4%E8%A1%A8.jpg
画像の確認
みなさんこんにちは。【共同体社会の原点(集団)を追究する】シリーズの第8弾です。
哺乳類以前の追究の成果として前回は中間整理をしました。集団本能の形成過程を図解化してみました。
こちらを見てください。 
引き続き、進化過程における集団本能に着目していきますが、今回記事は進化系統樹上、人類に直結する哺乳類(単弓類~原モグラ) を扱います。(その他哺乳類は別に扱います。)原モグラを経て生き残った哺乳類が拡散した。
(※原モグラとは・・・哺乳類の原点という意味でエオマイアを指します。)
今回記事では単弓類~原モグラまで進化する過程で、獲得してきた機能とその背景(外圧状況)を仮説を交えながらお伝えします。それら獲得機能が集団を形成する上でどのように寄与したのか明らかにしていきます。
また、広く進化過程について話をする時、獲得機能に注目しがちですが、原モグラへの進化の過程では退化した機能がある事を忘れてはいけません。機能の獲得と退化の変遷がどのように集団に影響してきたのかみていきましょう
いつもありがとうございます。応援よろしくお願いします。

(さらに…)

>