RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2013年1月2日

2013年01月02日

お正月特別テーマ【日本人の可能性2】日本人の資質(勤勉性・共同性・充足性)

img_1576305_53538981_0.jpg
あけましておめでとうございます。
昨年末には衆議院選挙がありましたが、世界的な金融危機、原発問題、不正選挙疑惑まで起こしてまった統合階級(国家・御用学者・マスコミ)の暴走を止める事ができず、日本は大きな破綻リスクがますます高まっています。
これは日本だけではなく、概ね先進国共通の問題であり、どの民主主義国家も答えを出すことができていない状況です。
しかし、日本人は、国家やマスコミによる支配とは別に、世界中から賞賛された東日本大震災後の「落ち着いて相互に助け合う」対応に見られるように、自前で、助け会い、信頼できる関係(集団)を作っていく資質があり、これが、農村における共同性や世界でも稀な数百年の老舗企業の存在、1000兆を超えても暴落しない「国債」や「円」への信頼の基盤になっています。
日本は、統合階級の暴走と破綻があっても、日本人は特有の資質によって生き抜き、新しい社会を作っていく可能性があります。
シリーズ【日本人の可能性2】では、(市場経済と統合階級暴走とは別の)新しい社会を作っていく上での実現基盤となる日本人の資質を改めて紹介し、皆さんと日本人の可能性について考えたいと思います。

(さらに…)

>