RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2009年07月25日

15万年前、絶滅の危機に陥っていた人類

ナショナルジオグラフィックから、初期現生人類に関するニュースを紹介します。
 
以下ナショナルジオグラフィックニュースより

世界中からヒトのDNAのサンプルを集めて人類の移動の歴史を探っているナショナル ジオグラフィックのジェノグラフィック・プロジェクトが新しい調査結果を発表した。

今回の調査では、15万年前に絶滅の危機に瀕していた人類はいくつかの小さなグループに分岐し、後に再集結してアフリカを脱出するまでのおよそ10万年間、別々の営みを続けていたことが明らかになった。
調査を監修したジェノグラフィック・プロジェクトのリーダーを務めるスペンサー・ウェルズ氏は「これまでの仮説では、アフリカのサハラ以南に生息していた極めて小さな単一集団が人類の始祖であると考えられてきた。しかし今回の調査によって、その仮説は正しくないことがわかった」と話す。

 
続きを読む前に↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 歴史ブログへ


  

現生人類は、およそ20万年前に1つの独立した種として出現した。これまでの研究では、現代人はすべて祖先をたどっていくと、この始祖的な人類に行き着くとされてきた。しかし、およそ6万年前アフリカからの最初の大移動が始まるころには、人類は既に遺伝系統が異なる別々のグループに分岐していたということが今回明らかになった。

 20万年前から6万年前までのその間に、いったい何が起こったのだろうか。ウェルズ氏らはそれを探るため、アフリカのサハラ以南に居住しているさまざまな先住民族を対象に、母系遺伝するミトコンドリアDNAを624人から採取して、その全ゲノムを解析した。ゲノムとは1人の人間が持つDNA一式を指す。その結果、ウェルズ氏のチームは、アフリカ東部が発祥地とみられる1つの集団が、およそ15万年前に南へ移動したグループと北東へ移動したグループに分岐したことを突き止めた。そもそもなぜ集団が分岐したのかについては明確でない部分もあるが、調査によれば、その要因の1つとして気候変動が考えられるという。

 

ウェルズ氏は、マラウイ湖が何度も深刻な渇水に見舞われたという証拠を示しながら、「この時期には大きな気候事象が何度か発生したとみられており、それらが分岐の要因となった可能性は高い」と語った。さらにウェルズ氏は「人類の個体数は2000程度にまで減少した。おそらく各集団の規模はせいぜい数百人程度だったと考えられる」と話す。

個体数2000程度まで減少したというのが事実なら、本当に絶滅一歩手前。
現在人類がここまで続いてきたのは奇跡としか言いようがありません。

>   List   

trackbacks

trackbackURL:

comments

イスラム世界で放映された日本の紹介番組で、イスラム教徒が驚き感心したと言う日本人の特性とは、要約すれば、勤勉性、節約の意識、集団性、規範性といったところでしょう。
その中でも特に「生徒が学校や教室を掃除すること」に感銘した理由はどこにあるのでしょうか。
王侯貴族が統治するイスラム社会を考えると、序列規範は厳然と存在しているわけで、イスラムの教義で説いている平等の精神とは一見矛盾するところが有ります。
>掃除は、使用人や召使いがやる仕事として手を付けたがらない<というイスラム社会の通念を超えた、日本人の「だれもが平等に」の実践は、”一般のイスラム庶民”の目には、「ここまで徹底してやれるのか」という思いではなかったかと思います。
その意味で、統合階級にはこの日本人のシステムはどう写ったか、興味のあるところですね。

  • 鯉太郎
  • 2009年10月24日 19:02

>ただ、現状は理想とはほど遠いようで、金はあるけどやることのない状態に慣れた世代が続く中で、どこまで規範性を保持できるのか怪しい部分は有ると思います。
規範意識は、生まれてからの成長過程の中で、親をはじめ周りから獲得していくものです。
イスラム教の教えに限ったことではありませんが、その意味を理解していなければ、本末転倒の結果となります。
断食月の「食べ残し」を批判 宗旨に反すとアラブ紙
http://www.sanyo.oni.co.jp/l/news/2009/09/08/20090908010005591.html

  • オールグリーン
  • 2009年10月26日 01:14

日本人は気が付いていないのですが、世界から見て日本文化の本源性はすごいのだと思いました。
集団本源性は  日本 > イスラム > 欧米  なのだと思います。
【欧米社会】の根源は、略奪文化です。略奪~奴隷制~身分制~搾取の社会です。近代社会では先行して略奪した勝ち組の「欧米文化」が世界を覆っています。
欧米での宗教は、国王が奴隷国家の維持に都合が良い内容で、奴隷に夢を見させて支配を強固にする道具です。目的は奴隷支配(≒搾取社会)の維持です。
本源集団は崩壊して、個人第一です。
【イスラム社会】は、宗教教団が国になった国です。
経済活動での個人競争を放置すると本源集団が崩壊するので、集団性を維持しながらの商売を続ける規範(コーラン)作った宗教です。
経済活動を肯定しながらも集団が中心と言う価値観があります。ここが欧米文化と異なるところです。
【日本社会】は、いわゆる宗教がありません。
共同体を中心とする集団第一の価値観があり、自然の中で生かせて頂いているという本源的な文化があります。さらに、現実直視と工夫志向で、物作り文化が発展しています。
現実から逃れて夢想する「宗教」は必要がなかったのでしょう。
集団性を近代宗教に依存する必要なかったのだと思います。
『自然に感謝して、仲間の期待に応える喜びを活力として生きる』この本源的な文化だけで充分だったのでしょう。
集団性を中心軸においているイスラムは、本源集団を崩壊させた欧米文化を志向できないのでしょう。そして、本源集団性を強く残している日本文化に、感銘したのだと思います。
欧米の市場経済主義の文化が閉塞している現在、今後の可能性として「日本文化」を日本人自身が再認識するべきなのだと思いました。

  • 猪飼野
  • 2009年10月26日 09:37

イスラムの制度は、共同体規範に依った本源性の強いものですね。
これは意外でした!
しかし、中東は略奪部族発祥の地でもあります。
この「本源規範」の根底にあるのは私権闘争の抑止なのでは無いでしょうか。
これは縄文体質に則った日本の共同体規範とは大きく異なります。
イスラム諸国が、本源規範を「宗教」という次元にまで高めながらなお徹底されず、極東の島国でそれが実現されていると感じる背後には、両者の規範が表面的には酷似していてもその精神に於いて大きな隔たりがあると言う事を示しているのではないでしょうか。

  • yama33
  • 2009年10月26日 16:41

鯉太郎 さんコメントありがとうございます。
>王侯貴族が統治するイスラム社会を考えると、序列規範は厳然と存在しているわけで、イスラムの教義で説いている平等の精神とは一見矛盾するところが有ります。
イスラム社会ほど強烈な意識はないにしろ、日本においても序列は存在しますよね。江戸時代にはそれこそ、士農工商なんてものもあった訳ですし・・・。それでも勤勉性、節約の意識、集団性、規範性は高かった訳です。
>その意味で、統合階級にはこの日本人のシステムはどう写ったか、興味のあるところですね。
もしろ、殆ど宗教が根付いていない日本において何故、それらが実践されているのか?それが気になるところではないでしょうか?

  • mrran
  • 2009年10月27日 21:49

オールグリーン さんこんばんは。
>断食月の「食べ残し」を批判 宗旨に反すとアラブ紙
>http://www.sanyo.oni.co.jp/l/news/2009/09/08/20090908010005591.html
上記拝読しました。断食月って現在は普段よりも食べているんですね。しかも食いきれずに残している…。
イスラム指導者達がぼやくのも分る気がしますね。

  • mrran
  • 2009年10月27日 21:56

猪飼野 さん コメントありがとうございます。
>欧米の市場経済主義の文化が閉塞している現在、今後の可能性として「日本文化」を日本人自身が再認識するべきなのだと思いました。
同感です。現代の日本人、あまりにも自虐的ですからね~。
客観的な意見としてこんなのもあるんですよ。
『外国人から見た日本人はどう見えていたのか?』
http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2009/10/000932.html
是非読んでみてください。

  • mrran
  • 2009年10月27日 22:08

yama33 さんコメントありがとうございます。
>イスラム諸国が、本源規範を「宗教」という次元にまで高めながらなお徹底されず、極東の島国でそれが実現されていると感じる背後には、両者の規範が表面的には酷似していてもその精神に於いて大きな隔たりがあると言う事を示しているのではないでしょうか。
イスラム教をはじめとする一神教は非現実世界の架空観念だといってよいでしょう。それに対し日本の本源規範は現実世界を導く関係規範といっていいと思います。
嫌な現実を逃れる為“マイナス発” と
とことん現実を受入れる“プラス発” では
180°異なるのだと思います。

  • mrran
  • 2009年10月27日 22:23

LBCラグジュアリーブランドコピー専門店

共同体社会と人類婚姻史 | イスラムは日本に彼らの理想を見る weight loss http://www.domd.nebrasselhaq.com/infot/

ミュウミュウ バッグ

moncler anger full down jackets black 共同体社会と人類婚姻史 | イスラムは日本に彼らの理想を見る

hermes england website 共同体社会と人類婚姻史 | イスラムは日本に彼らの理想を見る

共同体社会と人類婚姻史 | イスラムは日本に彼らの理想を見る

comment form
comment form
*