RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2007年3月20日

2007年03月20日

<双系>とは集団を分割しない婚姻・家族制度では?

インドネシアを中心に「双系社会」や「父系/母系」の分析を進めてきたが、ここまでの内容をおさらいしてみると標題のようなことが言えるのではないだろうか?
‘呑気なマレー人’に代表されるように、豊かな自然の恵みを享受してきた採集・漁労民族では、私有意識があまり高まらない。 よって単位集団の財産継承あまり問題とはならないので、婚姻制度や家族制度は、「部族(全体の子孫)繁栄と、集団(他部族・異民族)間の友好関係の維持」の方向で発展してきた。
こうして元々の< 母系>を土台+移住者の< 父系>も組み込んむ→< 双系>社会になったと考えます。
map.gif
東南アジア地図

(さらに…)

>