RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2007年4月7日

2007年04月07日

出自規則の転換要因

ミクロネシアの諸社会においては、出自規則の中に母系父系の流れが混在しているように見えます。これは、元来母系制であった出自規則が父系制へ移行、あるいはその解体過程の形態であるとする説があります。
その代表格として、アメリカの文化人類学者G.P.マードック(1897~1986)を紹介します。
彼は世界中の200以上の民族集団を調査し、主要な生産形態と出自(母系父系・双系)の相関関係を研究したことで知られています。マードック研究成果を、以下の資料を基に整理してみました。
(参考資料)
『ミクロネシアにおける土地所有体系と出自集団の関係』(有道純子)
『出自の規則』(蛭川立)

↓ポチッとお願いします。

(さらに…)

>