RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2007年7月20日

2007年07月20日

日本婚姻史9 経営所婿取婚~平安(末)~

日本婚姻史8 純婿取婚~平安(中)~のつづき。いよいよ婚所が妻家を離れて女系排除の動きが出てきます。そして夫宅へ妻を迎え入れてもよいという考え方さえ生じはじめます。
経営所婿取婚とは
経営所の語は、寛治(11世紀)白河院時代から保延(12世紀)鳥羽院時代にみられる。経営とは婚主による婚礼の執行をいい、経営所とは婚礼の場所のこと。これまでは婚主が自家で婿取婚礼を執行したのでことさら経営所の語を用いる必要はなかったが、この期になると別の所を借り受けて婚礼の場所とするようになったので、その場所を経営所と呼ぶようになった。

(さらに…)

>