RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2008年12月24日

2008年12月24日

初期人類は骨を食べていた!vol.15<初期人類の知能>

vol.14(直立二足歩行に関する仮説紹介)で、初期人類からネアンデルタールまで野生動物だった と書きましたが、その当時の人類の知能はどの程度のものであったのか 今回も島泰三さんの著書『親指はなぜ太いのか』より紹介させて頂こう思います。
初期人類の知能が、どの程度だったか なんで解ると思いますか
それは、遺跡からでる「骨」や「貝」の特徴から、見る事ができるのです
今日は、初期人類の知能を、詳しく見ていこうと思います。
それでは、下のぽちっとして、500万年前の人類の世界へ出発してください。
では、いってらっしゃいませ。。  

(さらに…)

>