RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2008年2月21日

2008年02月21日

中世ヨーロッパの農村:支配権力による「作られた共同体」~農業システム「三圃制」と農村運営「共同体規制」について~

       ms0078.jpg
                   (フランドルの暦6月)
東洋と西洋。
今回は、前回(中世ヨーロッパの支配形態~「古典荘園制」と「裁判領主制」について)に引き続き、中世ヨーロッパの農村に迫ってみたいと思います。
☆中世ヨーロッパの村落共同体とは?
「共同体というよりも領主との契約関係が重視される中での共同体の在り様がどのようなものだったのか?(前回疑問)」
そして、「裁判領主制という支配体制の下で、農村(農民)はどの様にまとまっていた(統合されていた)のか?」
について、探っていきたいと思います。
↓いつものをヨロシクお願いします。

(さらに…)

>