RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2009年8月23日

2009年08月23日

文法は赤ちゃんの脳から生まれてくる。(赤ちゃんとサルの言語習得の違い)

 以前、言語誕生の前夜  で、ニカラグアの聾学校で、年長の子供たちが使い始めた、原始的な手話を、年少の子供たちが、文法を持った、言語に洗練していった話を投稿しました。
 さて、2つか3つの単語を組み合わせただけの言葉が、時制などの文法を持ち、抽象的な表現が出来る言語に成長するために、必要なものは何だと思いますか。
言語を習得するプロセスに興味を持たれた方は、応援のクリックをよろしく。

(さらに…)

>