RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2008年1月3日

2008年01月03日

夜這いが衰退したのなんで?資本蓄積編

何で「夜這い婚」は衰退したの?②』に夜這いが解体したのは、「資本主義の侵入、商品流通の社会構造の変革が根本的素因と思われる。」とあり、続けて
明治政府は、封建領主ですらしなかったような、まさに掠奪的地租を賦課して農村を荒廃に導いたのである。それは予定されたことで、いわゆる資本の原始蓄積、産業の資本造出のための手段であることは明らかであった。かくして土地を奪われた農民は都市へ流出し、産業資本のために安価な労働力を提供する貧民として定着する。
とあるが、具体的にはどのような地租で、資本蓄積はどのようにして行われたのでしょうか?地租改正は『何で「夜這い婚」は衰退したの?☆特別編☆』を参照してもらい、ここでは資本蓄積を見て行きましょう。貨幣制度の近代化および央銀行(日本銀行)の設立が大きくからんでいたのです。
応援よろしく  by岡
  

(さらに…)

>