RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2010年6月4日

2010年06月04日

単一起源説vs多地域起源説を切開するvol.2(単一起源説を支持する分子遺伝学的証拠とは?)

「単一起源説vs多地域起源説」に焦点を当て、それらの学説に孕んでいる問題に切り込む、シリーズ「単一起源説vs多地域起源説を切開する」。今日は第2回をお届けします。
前回の「vol.1(起源説の概要)」では、人類の起源における「単一起源説」と「多地域進化説」について、夫々の概要を紹介しました。「単一起源説」と「多地域進化説」の違いは分かりましたか?
実は、以前は「多地域進化説」が主流でしたが、“ある分野の研究成果”により一気に優位に立ったのが「単一起源説」です。現在では「単一起源説」が主流の学説になっています。
では“ある分野の研究成果”とは何か? それは、近年発達した分子遺伝学のDNA分析による研究結果です。
(「ほぼ「単一起源説」に軍配が上がった」といっても結論が出たわけではありません。「多地域進化説」を提唱する学者さんももちろんいます)
今回は、「単一起源説」を強く支持すると言われる「DNA分析」でどのような成果があったのか?その研究内容に焦点を当ててみます。
   ポチッと応援をよろしくお願いします。 :D
  

(さらに…)

>