RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2008年01月15日

ギリシャ彫刻になぞらえられるほど、生き生きと魅力的だった日本の労働者たち

 このブログでも、何度か取り上げられている、渡辺京二氏の「逝きし世の面影」を、お正月休みに、読んでみました。
未だ投稿されてない非常に興味深い内容があったので、紹介します。
 日本女性が、「大和撫子」として、欧米人から非常に高い評価を得ていたことは有名な話ですが、実は明治初期までは、日本の男性(肉体労働者)も、そのたくましい体がしばしば彼らの嘆賞の的となっていたというのです。
ninpu3.JPG
 当時の、日本男性がどれぼと賞賛されていたか、興味を持たれた方は、クリックして、続きをお読み下さい。

にほんブログ村 歴史ブログへ

 ヒューブナーも日本人船頭の「たくましい男性美」を賞揚し、「黄金時代のギリシャ彫刻を理解しようとするなら、夏に日本を旅行する必要がある」という。彼に拠れば、ギリシャの彫刻家は裸で働く人びとを日頃見つけていたので、あのような迫真的な表現が可能になったというのだが、日本の肉体労働者もギリシャ彫刻になぞらえられては、いささか面映ゆかったろう。もっとも彼は、日本人は足が短いのが欠点と言い添えてはいるが 。
 だが、ヒューブナーだけでなく、明治19年に来日した米人画家らファージもまた、日光への旅に雇った人力車夫の肉体から古代ギリシャを連想したのである。「雨傘の下から、私は車夫たちの筋肉の動きを研究したり、時には素描を試みたりした。彼らはほとんどみな、腰のまわりのややこしい帯を除いて裸だった。芸術家にとって懐かしい古代の朧気な回想-脚と股のきりっと締まった筋肉、背中の波打つ隆起-は職業上の研究熱をよみがえらせたし、またそれは画家への天恵と思われた。彼は車夫たちの「透明な汗の流れは赤銅色の裸体にニスをかけたよう」だと言っている。
 ギメの乗った船が明治9年、横浜港に着いたときの話である。ギメの眼は船に乗り込んで来た日本人の一団に引きつけられた。「船の甲板に現れるあの昔の幻影は何だろう。若いローマ人風の一団が堂々と行進してくる。彼らは長いラテンの衣服をまとい、ティトス風に髪を刈り、その顔立ちはほっそりとして、上品でけがれなく、表情にはアジア風なものは何一つない。私たちの方に来るのをみれば、まさにブルートゥスの息子たちだ。」彼らは実は、ギメと同じ船で帰国したあの日本人技師を出迎えに来た召使いたちだったのだ。「若い日本人たちは、彼らの主人の荷物の上に、浅浮彫にみられる風情で、どっかりと腰を下ろした。優美な襞、きまった輪郭、むき出しの腕のポーズ、組んだ足、下げた頭、衣服と組み合わされて調和の取れた体の線、全てが古代の彫刻の荘重な美を思い出させる。

 当時、欧米人の眼に、労働者階級の日本男性が、ギリシャ彫刻にたとえられるほど、生き生きと魅力的に映っていたというのは本当に驚きです。
 筆者は、「身体がある社会の特質とそれによって構造化された精神の表現であるとすれば、欧米人の眼に当時の別当や人力車夫や船頭や召使いの身体が、美しく生き生きとしたものに映ったという事実は、彼らがまさしく古き日本の社会の中で、ある意味で自由で自主的な特質を持った労働に従事していたのだという」、従来の日本史学からすれば許すべからざる異端的仮説を成立可能ならしめるものであるのかも知れない。」と展開し、当時の社会の構造の考察へと進んでいきます。(続く)   by tama

>   List   

trackbacks

trackbackURL:

comments

「ケイコ と マナブ」と言うのを、連想してしまいますね。
おもしろ~い。(^^)
婿入り婚から、嫁入りへの変化と簡単に言うが、当事者の15~6歳の若い娘にすると、生まれ育った家から離れるのは、不安一杯の一大決心が必要だったのでしょう。
両家の親達は、大丈夫だから、いつでも帰ってきて良いんだよと、なだめながら若き娘を「ケイコ」だからと言って、夫の家に住まわせるが、実家にも頻繁に帰る猶予時間を与えたのでしょう。子供が出来ると、子育てに没頭している間に、実家から独立して嫁いだ家の者という意識に転換していくのでしょう。
極めて納得できる、システムですね。
同棲生活で、お互いの相性を確認しながら、子供が出来たら「出来ちゃった婚」にて正式結婚するという現代と、似ていますね。
しかし一方で、現代では、
相手がいない、見つからない、機会が無いなど、結婚の機会が無くて困っている男女も多く、少子化が大きな社会問題でもある。
婚姻システムを「個人の自由」と言って、許婚、お見合いなどの古い集団での婚姻制度を崩壊させてしまったからだ。
この事例では、集団が婚姻チャンスをくれてお試し期間がある、その様なシステムを集団が合意している。その点では、現代より良く出来ている気がしますね。

  • 猪飼野
  • 2008年4月4日 21:26

対馬適当サイト集

対馬のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。

突然訪問します失礼しました。あなたのブログはとてもすばらしいです、本当に感心しました!

カッコいい!興味をそそりますね(^m^)

匿名なのに、私には誰だか分かる・・・(^_^;)ありがとう。。。

突然訪問します失礼しました。あなたのブログはとてもすばらしいです、本当に感心しました!

人気のモンクレール ダウン 2014 秋冬新作が登場しました。モンクレール ダウン レディース 抜群の機能性、着用時の美しいフォルムに極上の着心地。寒い冬の中で、モンクレール ダウン 2014 人気を着るのは安心感を与えられるベストチョイスです。

wholesale hermes bracelet 共同体社会と人類婚姻史 | 婚姻のならし運転!?「ケイコニヤル・カセイニヤル婚姻【長崎県対馬市】」

共同体社会と人類婚姻史 | 婚姻のならし運転!?「ケイコニヤル・カセイニヤル婚姻【長崎県対馬市】」

comment form
comment form
*