RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2006年11月28日

2006年11月28日

縄文人と同化

r%E5%A6%8A%E5%A9%A6%E3%81%AE%E5%9C%9F%E5%81%B6.gif
縄文時代の集団形態や婚姻制度を調べると,必ず和島家族論,水野家族論にヒットする。
①和島家族論では、集団婚 ⇒ 対偶婚 ⇒ 家父長制大家族 ⇒小家族 縄文時代における家族の発展の図式を提言しています。
②さらに有名な水野家族論。彼は、集落―大群―小群という重層的な群構成と部族―家族―小家族というレベルの異なる社会集団とを重ね合わせ、与助尾根における祭式を集落そのものに基盤を置く「広場祭式」、集落~大群間に基盤を置く「葬送祭式」、大群~小群間に基盤を置く「石柱・石棒・土偶祭式」の三類に分類し、集落構造と宗教構造とを一体的に説明し様とした。

(さらに…)

>