RANKING
にほんブログ村 歴史ブログへ
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
    No Responses.

2009年08月15日

共認機能による実現態を探る vol.5 (マントヒヒ編)

共認機能による実現態を探る vol.4】で、マントヒヒの父系重層社会を社会構造を説明しましたが、お解かり頂けたでしょうか
少し長く解りにくかったかもしれないので、今度ゲラダヒヒの母系重層社会マントヒヒの父系重層社会の対比図解で、母系と父系の重層社会の違いをわかりやすく説明したいと思っています。
今日は、なぜマントヒヒの父系重層社会が成立したのか?を、近縁のアヌビスヒヒ(サバンナヒヒ)と比較しながら詳しく見ていこうと思います。
%E3%82%A2%E3%83%93%E3%83%8C%E3%82%B9%E3%83%92%E3%83%92.jpg%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%92%E3%83%92.jpg
それではアフリカのエチオピアに重層社会を覗きに行って見ましょう
その前にポチッとお願いします。ではいってらっしゃ~い。。  

にほんブログ村 歴史ブログへ


なぜマントヒヒの父系重層社会が成立したのか?★★★★★★★★★★★★★★★★
マントヒヒは分類学的にはアヌビスヒヒ(サバンナヒヒ)の近縁の種になります。しかし、方やアヌビスヒヒは大群をつくる複雄群(ニホンザルと同じような単層社会)なのに対して、マントヒヒは父系の重層社会を構築しています。彼らアヌビスヒヒが、半砂漠的な乾燥地に進出することによって、マントヒヒになり、群れはワンメイル・ユニットに分節化したと学者たちは仮説を立てています。
%E3%83%92%E3%83%92%E3%81%9F%E3%81%A1%EF%BC%94.jpg
乾燥サバンナは最も乾燥した地で食物資源が乏しく、乾季には草は完全に枯れ果て、点在するアカシアの木の芽や実や根茎などをあさって食べていますが、広く分散している食物を採るために、毎日数キロ、時には十数キロという長大な距離を歩かなければなりません。
ここでは大集団で採食するよりも、小集団で分散して採食するほうがはるかに効率的です。そこで採食小集団が結成されたと推測しています。
一方、採食小集団は外敵に対する防衛力が弱いという弱点をかかえます。そこで、強力な雄が必ずその中にいることによって、防衛力を高めるという方法が採用されたと考えられています。性的二型が著しいのも、そういった外圧適応による進化なのでしょう。
そして、その小集団はワンメイル・ユニットと共に、数頭の青年期の雄をかかえているほうが、より戦闘力が増加するので、クランという組織が形成されたと考えられています。
こういう観点からはクランが単独で生活するよりも、クランの集合体であるバンドを組織するほうが、外敵に対する戦闘力をはるかに高めることができます。それゆえ、群れはクラン単位に解体することなく、バンドとして維持する方策をとったようです。
群れが小採食集団に分節化するということは、資源の効率的利用の方策だと考えられますが、一方乏しい資源をめぐっての競争の回避の手段にもなっているようです。
つまりクラン間には、常に食物資源をめぐっての潜在的な競争が横たわっており、それは攻撃性を助長させることになります。
一方、アヌビスヒヒ(サバンナヒヒ)は常にライオン、チーターなど肉食獣に脅かされ、防衛能力を高める必要性に迫られています。その性質は直接マントヒヒに伝わっていたと考えられます。こうしてマントヒヒの雄は霊長類の中でも、とりわけ強い攻撃性をもつようになったようです。
このようにマントヒヒの重層社会成立の原因は、主として生態的要因(外圧状況)によって、著しく共認機能を発達させ外圧適応したと読み解くことが出来ます。
次回は、共認を命綱にしたマントヒヒが、共認によって身体変化を起こす事例と、その強い攻撃性について紹介したいと思います。
ゲラダヒヒの母系重層社会マントヒヒの父系重層社会の対比図解は、もうしばらくお待ちください。 :wink:

>   List   

trackbacks

trackbackURL:

comments

確かに、広く「社会」を対象化した活動がもっとも充足感のある活動である!
と潜在的に感じている人は、特に若い人には多い様です。
エコポイントやチャリティー付き商品が注目されるのもその表れだと思います。
しかしそれは意識潮流に乗って新たな市場を作り出すだけの、謂わば旧い枠組みの延命行為の様にも感じます。
そして人々もまたそれでは充たされない事に気づいていると思います。
意識潮流として「社会貢献」が顕在化してきているのは事実ですが、これは今までの様な「消費者」の視点ではなく「供給者」の視点で考えなければその本質は見えてきません。
今、大衆も企業も、その意識転換を求められているのではないでしょうか

  • yama33
  • 2009年11月1日 02:43

ソーシャル消費とは単なる消費ではない事に興味を覚えました。
>しかし、今度の『ソーシャル消費』は違う。個人の欲望より“他人の幸福”のために商品を購入するという、従来のマーケティングの常識からすれば180度真逆の、「コペルニクス的大転換トレンド」なのである。(るいネット:213336 モノが売れないこの時代に、『社会貢献』が売れている )
現在は消費云々というよりも、「今の社会問題を、どうにかならないか・・・」という不全の方が強く働き、娯楽や消費などの充足では解決(捨象)できない事がよく分かりますね。
しかし一方で、その意識に上手く乗っかり様々な仕掛け作りをするというのが、新たな消費トレンドとなっている・・・。(←やっかい)
少し前(今も?)では「抗菌」や「エコ」商品が出回り、消費意欲を『かき立てた』けれど、今では先の紹介投稿にもあるように、「社会貢献」という可能性を感じる付加価値に消費意欲が『マッチ』するという状況だと感じます。
確かに、この潮流は新しい可能性を感じますが、そのカラクリを見抜く確かな認識が必要に思う。

  • mine
  • 2009年11月1日 02:45

>しかし、今度の『ソーシャル消費』は違う。個人の欲望より“他人の幸福”のために商品を購入するという、従来のマーケティングの常識からすれば180度真逆の、「コペルニクス的大転換トレンド」なのである。<
なるほどと思いましたが、ただ筆者が言ってるのはそれでも相変わらず”消費”社会であることが前提での「社会の変化」ととらえていると思いました。
しかし、この事例から感ずるのは、大衆の意識の変化はそれだけではなく、社会に役立つことをする=新しい価値を生み出す=類(人間またはその関係=社会)的価値の生産にこそ充足を見出すというように、もはや充足の対象は消費行為から生産行為へと移り変わっているのではないかという気がします。
そのなかでも今はまだ消費行為に充足を感じる面も残している為、中間現象として「社会貢献」につながりそうな商品が売れているという、過渡期的な現象なのではないかと思います。

  • 鯉太郎
  • 2009年11月2日 19:25

◎確かに!!
 消費減退のひとつの現象として、「海外高級ブランド」が撤退中
 代わって、「社会貢献」?
◆伊「ヴェルサーチ」が国内の全店舗を閉鎖、事実上日本から撤退
◆仏「ルイ・ヴィトン」も東京・銀座への大型店出店を白紙に戻す
◆米「ポロ ラルフローレン」が東京・銀座の店舗をそれぞれ閉鎖
◆英「ダンヒル」も東京都渋谷区の新名所、表参道ヒルズから退去
◆仏「シャネル」が福岡・小倉の百貨店内の店舗を閉鎖
海外高級ブランドは09年はついに1兆円を割り込み、9927億円になると予測されている。これはピークだった1996年のほぼ半分の規模だ。(リンク:ZAKUZAKU2009.10.08より)
バブル以降も20年近く日本で稼ぎまくった海外ブランドも、‘08年のリーマン破綻以降の不況で売上げが急減した。
バブル崩壊以降もブランドは売り続けたのだが、今回の不況は日本人の意識に大転換を与えるきっかけになったようだ。
つまり、物余りの時代の中で、少しくらい高級なブランドを持っても、ちっともカッコよくないと、完全に悟ってしまった。自己満足のエゴ的な個人消費の象徴が「海外高級ブランド」といったイメージが出てきた。
意識の風向きは完全に変わった。過剰消費、ムダ使いは、エコなどの環境保護意識とも合いまって、マイナス評価にさえなりつつある。
そして、物が売れない時代は、これからの若者は何を求めていくのだろうと思っていると,『社会貢献』!!
さらに『社会貢献』を良く見てみると、個人充足を満たす金儲けや個人消費の興味が急減して、それよりは、みんなの為に成る気こと、社会に役立つ事で充足を得たいと感じだした様である。
消費する事で喜びを満たした時代から、人々に喜んでもらうと言う生産をする事で充足する時代に変わっていこうとしているようである。

  • 猪飼野
  • 2009年11月4日 15:22

返信が遅くなってゴメンなさい。
yama33さん、コメントありがとうございます。
>しかしそれは意識潮流に乗って新たな市場を作り出すだけの、謂わば旧い枠組みの延命行為の様にも感じます。
今、エコポイントやチャリティー付商品が売れているのは、なんとなーくそれを買えば『イイコト』いたような気分になれるからのように感じますね。
結局、企業やそれを大々的に取り上げるマスコミに踊らされていることに気付いてもらうしかありません。
これからもよろしくお願いします。

  • mtup
  • 2009年11月10日 21:58

返信が遅くなってゴメンなさい。
mineさん、コメントありがとうございます。
>確かに、この潮流は新しい可能性を感じますが、そのカラクリを見抜く確かな認識が必要に思う。
全くその通りだと思います。
確かな認識を身につけた者が、それを周りに発信しみんなの意識を変えていく供給者を増やしていくことが必要ですね。
これからもよろしくお願いします。

  • mtup
  • 2009年11月10日 22:06

返信が遅くなってゴメンなさい。
鯉太郎さん、コメントありがとうございます。
>しかし、この事例から感ずるのは、大衆の意識の変化はそれだけではなく、社会に役立つことをする=新しい価値を生み出す=類(人間またはその関係=社会)的価値の生産にこそ充足を見出すというように、もはや充足の対象は消費行為から生産行為へと移り変わっているのではないかという気がします。
確かに大衆の意識は潜在意識上は変わってきていると感じます。後はいかにしてその意識を顕在化させる『答え』が必要なのだと思います。
みんなの意識さえ変われば、社会は自ずと変わっていくのでしょうね。
これからもよろしくお願いします。

  • mtup
  • 2009年11月10日 22:13

返信が遅くなってゴメンなさい。
猪飼野さん、コメントありがとうございます。
>消費する事で喜びを満たした時代から、人々に喜んでもらうと言う生産をする事で充足する時代に変わっていこうとしているようである。
このように生産と消費の構造が大転換すれば、新しい生産体が出てきそうですね。いわゆる営利追求でなく人々の満足料を充足源とするような。
そのような社会は意外と直ぐに近くに来ているのかもしれませんね。
これからもよろしくお願いします。

  • mtup
  • 2009年11月10日 22:27

なぜ世界的バブルが起こり 弾けたのか

      ※↑図解はhttp://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&…

お世話になります。とても良い記事ですね。

シャーマニズムは当然のことながら秘密なりたたおよび儀式から離れてより小さい強力な聖職者の多神教を回した。ほとんどの天気でポリ有神論一神教に屈したし、宗教を配置しました。ただし、不浸透性の補足意見の相違ではない宗教や分裂を望む宗教的な教義ではより多くの今日の多有神論全世界を誘発するが発生しました。衣料品。仕上げ、としてを折りたたむことができます 2 つの残りのフラップ オープンの週末の壊れ目が近づく中バック パック。これらのことを縫いごとの大体 1 つの単純なインチを残して持ってきたことと仮定すると unstitched 生地の 2 つの部分に 1 人でなく 2 つのフラップ タップ結合します。それらにフラップを折る 2 による要件ではありません確かにいちいち縫う実行縫うの材料をすぐ近くにあります。
マーク 時計 http://www.spirit-medcomms.com/Scripts/Marc-by-Marc-Jacobs-watch-c-28016_28012.html

サーフ プールさらに調教師ポータルのうそ。別の 1 つのクレイジー ウォータース ライダーから稼働日ホッピングを過ごすちょうど遅くや朝の机椅子を経験します。方法は、あなたは、残り物は、笑っている価格で、多くの、多くの年のあなたの店に感謝して喜んでいるでしょう。いいえ疑い、あなたはへの情報を見つけるために人々のいくつかの数を見つけることがないでしょうが、あなたはそれらに上記の方法より非常に最高のデザインを見つけることはありません。それはあなたのスタイル文があまりにも利益を与えるかもしれないので、これは非常に興味深いです。
エアジョーダン6 http://www.estate-lebanon.com/css/2-Nike-Free.html/

王冠で 38 mm の非常に多面的なサファイアには、18 k リラックス、時計ケース。頑丈なに関して、固体、要塞ノックスとして壮大なカルティエ サントス 100 の印象的なまだエレガントなコンパイル時計強いと自信を持って内部。Givenchy (ジバンシー) ceo ヒューバート nufactured ジバンシー回った 1927年出席ノルマンディー、トスカーナ ボーヴェ内アーティストに関連付けられている時間。ジューシーな財布を丁度作りを示すのブティックからアートと彼らの特定の才能の人々、Givenchy (ジバンシー) 博覧会パキスタン リワン郭について行くように 10 の年齢内ローブ記念に注意してくださいに成長する必要が一度任意のカビのカスタムとき使用します。
vivienne westwood 財布 http://www.response-drives.co.uk/_includes/Vivienne-Westwood-watch-c-37007_37001.html

ことができますも人気のある荷物メーカーは、別のガジェットや防犯機器のバッグにそれに思い切って。ブランドはまた販売ノート パソコンに関して意味手荷物、荷物の確認されるサムソナイトそのビクトリノックス巣穴します。スタイルとしては、する必要があなたのものは、エレガントな国連やファッショニスタ型、バランスの取れたブランドを使用する可能性があります、これは今運ぶまたはノートブック コンピューター システムに関係する彼女のバッグにも。
gucci 財布 http://www.kevinpottsdecorators.co.uk/images/Gucci-other-c-404_401.html

自走 void が現実的な幻想的なそれにもかかわらずで彼らができます強化するために信じられないほど重い。だから将来モデル プロモーションを取るよう努めています。ことができます。女性の実行へのオマージュとの熱意は非常に重要です。ダーリン、彼はアイルランドでそっとと言って引用されたバーバリー靴アクセサリーします。Zus Tzlich 同一の正しい唯一 tn 郵便局時間である下限と上限をつかみます。概念を把握、六つ 100 と J の役に立つ、実際の船へのアクセシビリティ; 任意のジレンマではなかった最大 1 つ設計キールボート利用できる任意の場所。
ロンシャンサッポロ http://www.goldensunir.com

世界博覧会 1889年開発した 1867 年の内でルイ ・ ヴィトン メダル最初、非常に非常にだけでなく、袋の卓越性を認識し、金目たる。しかしそれ wasn 適切な 1892年おそらく彼に関連付けられているあなたの最初実際ルイ ・ ヴィトン トートバッグはハンドバッグを受け取った。すぐに結婚会社 essentials ライン大きく成長。これ作るランディ ・ ヴィトン用語バッグ市場のリーダーです。すべて現実には、製品は肥沃な犯罪者、偽物と市場をあふれさせることをそれほど好きなので下バッグ交換中 1 % も成長して本物ルイ ・ ヴィトン。
ヴィヴィアン http://www.kubacreative.com/services/Vivienne-Westwood-watch-c-37007_37001.html

主要なはサンドラ ブロック (女優)、マライア ・ キャリー (歌手)、ナオミ ・ キャンベル (モデル) とまたカーラ ・ ブルーニこのバッグの中にクライアントをされている可能性が指摘した (フランスの最初最愛の人)。多くのユニークな我々 は、これらは基本的にドン エルメス バーキン トートバッグに熱心と言って後 1 つの記事を所有します。彼らは倍数を得る。
マークバイマークジェイコブス 時計 http://www.ashwoodkitchendesign.com/images/Marc-by-Marc-Jacobs-watch-c-28016_28012.html

会社のほとんどが唯一の使用中あなたの材料で妥協する袋の表面の外観を模倣する努力として、お客様と検索するか、元のプラダのハンドバッグは、まだ袋の内側からの違いを作ることがあります。。[1] ダンスの靴ビジネスがコーチ $68 になる説得力に重要な役割を果たすことと考えます。でも練習何を与えるコーチ ハンドバッグ、および探索完了を参照してくださいか?高級ハンドバッグよくだけでなく、ライフ スタイルの購買技術ステータス シンボルとして認識されます。
ナイキ ジョーダン http://www.bellamybuilders.co.uk/css/35-Nike-Air-Force.html/

オメガの時計

supreme コラボ

mbt shoe clearance 共同体社会と人類婚姻史 | モノが売れないこの時代に、『社会貢献』が売れている

moncler outlet uk is fake 共同体社会と人類婚姻史 | モノが売れないこの時代に、『社会貢献』が売れている

共同体社会と人類婚姻史 | モノが売れないこの時代に、『社会貢献』が売れている

comment form
comment form
*